ページ内を移動するためのリンクです。

スマホで音楽を聴く方法は?CD音源をスマホに取り込む方法とあわせて解説

スマホで音楽を聴く方法は?CD音源をスマホに取り込む方法とあわせて解説

多くの機能があり、便利に使うことができるスマホは音楽の再生も行えるのでポータブル音楽プレーヤーとしても役立ちます。スマホに音楽データを入れておけば、BluetoothやUSBケーブル接続を利用して、スピーカーで再生したり車内で音楽を楽しんだりできるなど、コンポやラジカセのように活用することも可能です。では、スマホで音楽を楽しむためには、どのような方法があるのでしょうか。この記事では、スマホで音楽を聴く方法に加えて、CDからスマホに音楽データを取り込む方法もご紹介します。

スマホで音楽を聴く方法

スマホを使って音楽を聴くには、いくつかの方法があります。ここでは、一般的な方法を3つご紹介します。

音楽配信アプリを利用する

近年サービスが充実してきている「YouTube Music」や「AWA」、「Spotify」などの音楽配信アプリを利用する方法です。音楽再生時間や使える機能に制限が付いた無料版と制限のない有料版があるもの、ストリーミング通信による再生や音楽データをダウンロードしてオフライン再生が可能なものなど、アプリによって利用方法が異なります。

使い勝手や利用料金に加えて、配信楽曲数や聴きたいアーティストの楽曲配信を行っているかどうかなど、さまざまな条件を踏まえて音楽アプリを選ぶと良いでしょう。

音楽配信サイトで購入・ダウンロードする

「iTunes Store」などの音楽配信サイトで音楽データを購入し、ダウンロードする方法も選べます。配信サイトではアルバム単位ではなく1曲から購入できるのが一般的で、ハイレゾ音源のように高音質なファイル形式に対応している楽曲も多いです。

CD音源を取り込む

手持ちのCDから、直接スマホに楽曲ファイルを取り込むこともできます。基本的にはパソコンを使用し、パソコン経由でCD内の楽曲ファイルをスマホに取り込む作業が必要になりますが、たくさんのCDを所有している方はこの方法がおすすめです。

CD音源をスマホに取り込む方法

スマホで音楽を聴く方法のなかでも、CD音源をスマホに取り込むためにはどのような手順が必要なのでしょうか。スマホがAndroidの場合とiPhoneの場合、パソコンを持っていない場合の3つの状況に合わせてご説明します。

Androidの場合

ここでは、Windowsパソコンを使ってAndroidスマホにCD音源を取り込む方法を例として取り上げます。

Windowsパソコンの場合は「Windows Media Player」などを利用して、いったんパソコンにCD内の楽曲ファイルを取り込む必要があります。この際、ファイルの形式は.mp3や.mp4、.aacなどが一般的です。すべての楽曲をパソコンに取り込めたら、スマホとパソコンをUSBケーブルで接続します。

スマホの接続が認識されたら、パソコンの「エクスプローラー」画面を開いて取り込んだ楽曲ファイルを選択、スマホ内の「Music」フォルダへコピーして完了です。

iPhoneの場合

iPhoneにパソコンから音楽を取り込む場合は、iTunesをあらかじめダウンロードしておく必要があります。iTunesをダウンロードしたら、そこにCDの音楽データを取り込みましょう。iTunesへの取り込みはパソコンにCDをセットした後に表示される「iTunesライブラリにインポートしますか?」というメッセージで「はい」を選択すれば始まります。取り込みが終わると音楽データがライブラリに追加されるので、全曲追加できたらiPhoneをパソコンに接続し、iPhoneとiTunesの音楽データを同期します。これで新たに取り込んだ楽曲のデータがiPhone内にコピーされます。

パソコンがない場合はCDドライブを使うのも手

パソコンを持っていない場合や、パソコンはあっても光学ドライブがない場合などは、スマホに対応したCDドライブを利用することで音楽をスマホに取り込めます。スマホ対応のCDドライブは、USB接続やWi-Fi接続で直接スマホに音楽データを取り込めるため便利です。

ロジテックでは、AndroidスマホとUSBケーブルで接続してデータの取り込みができるCDドライブや、ワイヤレスでAndroidスマホやiPhoneに接続できるCDドライブを取り扱っています。また、CDドライブを別途パソコンにケーブル接続することで、CD/DVDドライブとしての使用も可能です。

スマホに音楽を取り込んだり再生したりする際には専用のアプリを使用するため、あらかじめインストールしておきましょう。

ロジテックのパソコン不要で利用できるCDドライブ

● Android対応 CD録音・取り込みができるCDドライブ

ポータブルCDプレーヤーとしても使用でき、スマホやタブレットに直接ケーブルを接続すればCD録音・取り込みができるCDドライブです。楽曲情報の取得や高音質な録音にも対応しているため、スマホで音楽を手軽に楽しむことができます。

● Android/iPhone対応 ワイヤレスCD録音ドライブ

Wi-Fiでスマホやタブレットにワイヤレス接続してCDの録音を行えます。AndroidとiPhoneの両方に対応し、簡単にスマホへ音楽データを取り込めます。また、CDやDVDにスマホ内の動画や写真といったデータをバックアップできる機能も搭載しています。

まとめ スマホに音楽を取り込みさまざまな場所で楽しもう

スマホに音楽を取り込めば、電車のなかや車の運転中など多くのシーンで音楽を楽しむことができます。手持ちのCDの楽曲をスマホに取り込む場合、以前はパソコンを使用するのが一般的でしたが、近年はスマホに対応したCDドライブも発売されているため、それを活用するのも手です。音楽配信サービスか、CDからの取り込みか、ご自身に合う方法を選んでスマホで音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ロジテックダイレクトのメルマガに登録

▼ロジテックのFacebookも是非ご覧ください▼

過去の記事

  • 採用情報
  • 法人様向けユーザーナビ
  • スマホ用ワイヤレスCD録音ドライブ Android対応 iPhone対応 CDレコード 2.4GHz
  • リスニング学習向けCDプレーヤー クリップリモコン付き
ページトップへ